葬儀に関する基礎知識は大人になって少し知った

大人になって葬儀に関する基礎知識について少しではありますが知りました。大人というと何歳という感じですが、私が葬儀に関して個人的な関係で葬儀に参加したのは25歳くらいからです。それでまでは葬儀には家族親戚とかそういう関係でしか参加した事がありませんでした。しかし、それも何回かです。私も若いので私の両親も親族もまだみんな若いです。しかし、私が25歳を過ぎていくと周りももちろん年齢を重ねて行きます。そうすると今私は32歳ですが周りも年齢が上がるので本当に葬儀事が増えました。もちとん私の両親の親祖父や祖母なども亡くなったりしました。それに親戚もそうです。ちょっと前まではまだ元気だった親戚の叔母さんが病気になってしまったりとかもあります。もう年齢が年齢だからです。


それに友達のお父さんが亡くなると言う事もここ数年でたくさんありました。そういう事で葬儀にはよく参加していました。私の母ですら私の葬儀への参加の頻度を見てびっくりしています。そのお陰で葬儀に関する基礎知識だけはすっかり備わりました。しかし、それは本当に基礎的な事です。それに参加する時の基礎的な知識だけです。実際私の祖母や祖父が亡くなった時の葬儀に関してどうやって葬儀の場所とかを決めるとか葬儀の際の香典返しとかをどうするとかそれは全て父達がしてきました。私の父は元々若い時冠婚葬祭の仕事をしていました。なので冠婚葬祭に関してはよく流れを分かっています。なので母の母が亡くなった時も父が葬儀会社からお寺さんまで全て手配しました。


もちろん葬儀事なんですが葬儀代に関してもとても重要な事です。不幸事なので葬儀の時に値段なんて考えないかもしれません。しかし、そうやって気にしないでおくと最後請求額はびっくりする金額になってしまっています。なのできちんとその点は例え自分の親が亡くなっても冷静な判断をしなければいけません。それに葬儀があるという事をみんなに教えないといけないという作業もあります。作業というとほんと事務的な感じに聞こえますがそれでもしなければいけません。葬儀がそのなくなった人の最後のイベントになるわけです。人と接するのが大好きだった人にはたくさんの人を呼んで盛大に見送ってあげなければいけません。私の父方の祖父はそういう人であったので盛大に見送りました。祖父も喜んでくれていると思います。葬儀に関する知識は奥が深いような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>